えーっと、キャンプ行く?

私の体験したキャンプに関する色々なものを紹介します!キャンプ場やギア、その他諸々。。。

いったい何が!?→【ダイナモ式多機能ランタン 18997】

えー、いきなり意味不明なタイトルですいません。

先日のナチュラム【touch the outodoor 2019】での戦利品パート2です。

 

↓ちなみにイベントの様子はこちら。

qoo5-camp.hatenablog.com

 

f:id:qoo5_camp:20190321014424j:image

1台300円でたたき売られていた格安LEDランタンですが、色々不明すぎて気になったので調べてみました。

 

結果、、、

 Amazon→現在取り扱いがございません。

 楽天→現在取り扱いがございません。

何?何で?何があった?余計に気になる・・・。

 

購入した箱にあった品番らしき『No.18997』などで検索してみたら一応販売代理店らしきHPにはたどり着けましたので、スペックの抜粋を記載しておきます。なんかそのうちこのHPも消えてそうな気がして(^_^;)

 

ダイナモ式多機能ランタン 18997】のスペック抜粋
  • 生産国:中国 (お決まりですね…汗)
  • 重量:約325g
  • 最大照度:懐中電灯18Lm/ランタン32Lm
  • 使用時間目安:懐中電灯15分/ランタン10分/SOSライト120分 (ダイナモ充電1分間)
  • 使用時間目安:懐中電灯5.5時間/ランタン135分/SOSライト30時間 (ダイナモ充電フル充電)
  • 充電時間:満充電6時間 (6時間回すってこと!?)
  • 内蔵電池:300mA

 元々の定価はどうも3000円っぽいです。これが300円でのたたき売りって安すぎるんですが、不安しかない。。。生産元が販売やめて大量の不良在庫とかですかね?コスパ良すぎなんで有難い限りですが。。。コスパのいいものはすごくうれしいんですけれども、安すぎるとかえって不安感が増すという矛盾。

まぁ300円なんで1年使えれば十分すぎるぐらいの働きなんですけれどもね。子供が夜とかにトイレ行くときとかに便利ですし、そもそも非常用として必要な機能は揃っているので災害用に置いておけるので、かなりいい買い物は出来ました!(でも不安)


f:id:qoo5_camp:20190321014441j:image取っ手がこんな感じで開くんです。充電するところ(写真の左)のフックも折りたためるようになっています。この形になると、取っ手をもってフック側(左側)が光るかと思いますが、懐中電灯は右側なんです(-_-;) 逆でしょ。。。


f:id:qoo5_camp:20190321014501j:imageLEDランタンの点灯写真です。以外に明るいですよ。真っ暗なところで撮影していないのでわかりにくいですが、十分実用的な明るさです。


f:id:qoo5_camp:20190321014516j:imageこちらが懐中電灯側。特に凝った部分はなく、コスト重視で実用的な作りです。


f:id:qoo5_camp:20190321014528j:imageSOSライト。赤いLEDが点滅します。写真ではそこそこ光っていますが、LED素子が少ないので結構光は小さいです。でも暗い所なら十分判別できるレベルです。ただ周囲が明るいと光っていることすら分からないかも。。。ちなみに上の部分のオレンジ色のレバーが充電するレバーです。このままパコって起き上がってくるので、あとはひたすらぐるぐる・・・(^_^;)

 

何となくAmazon楽天の現状を見ていると廃盤なのか良く分かりませんが、今後販売されない気もする商品です。なんかそんなギアを紹介するのもどうかと思いつつも、とりあえず格安で入手できたことをラッキーと思って重宝したいと思います!

購入品

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加していますので、よろしければポチッとお願いします(⌒▽⌒)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング