えーっと、キャンプ行く?

私の体験したキャンプに関する色々なものを紹介します!キャンプ場やギア、その他諸々。。。

諸事情ありましたが・・・mont-bell【アルミタープポール】修理!

早速ですが、先日行ってきた古法華自然公園キャンプ場でのビッグタープ初張りの写真です。f:id:qoo5_camp:20190418003103j:imageメインのタープポールはmont-bell【アルミタープポール240cm】を使っています。

何故、右側だけ低いのでしょうか。。。

 

 

↓古法華自然公園キャンプ場の記事はこちら。

qoo5-camp.hatenablog.com

 

 

そう、ちょっとした事件があったのです!

 

 

この日は子供が何故かやる気満々でして、色々お手伝いをしてくれていました。

いい傾向やねー(≧▽≦)

 

子供 『次、何したらいい?』

 私 『なら、タープのポール組み立てて!』

子供 『うん!』

・・・ガチャガチャ・・・

子供 『1本ハマらへんでー!』

 私 『イヤイヤ、んな訳無いし。』

子供 『ハマらへんの!』

 私 『細くなってる方を差し込むだけやん!』

子供 『分かってるし!』

 私 『何を言うてんねん。。。』

 

はい、そうして様子を見に行くと、本当に1本だけハマらないポールがあったんです!

息子君、疑ってゴメンナサイm(_ _;)m

f:id:qoo5_camp:20190418233344j:image

写真は帰ってきてから撮影したものですが、何とラチェットタイプのポッチが反対方向に付いてるじゃないですか!

…そら、ハマりませんよね。

…イヤイヤ、不良品じゃないっすか!

…帰ったらmont-bellに交換してもらわないと!

そんなこんなで、片方だけ180cm(3本継)で使用したのです。だから、右側だけ低かったという訳です。

 

 

で、前置きが長かったのですが、ココからが本題です(^_^;)

帰ってきて、この逆向きのタープポールをモンベルショップに持っていこうと思っていたとき、ポールの中の構造を何となく眺めていたら、

〈これ…もしかして…ものすごく単純な構造な気がする。。。〉

そう、簡単に修理できる構造でした(ー_ー;)

 

これがポールの中身を覗いた写真です。何となく分かりますよね?f:id:qoo5_camp:20190418233433j:imageボタン部分を穴より深く押してあげると、簡単にバネと共に取り外しが出来ます。簡単にといいましたが、結構固いので若干しんどいっす。f:id:qoo5_camp:20190418233503j:imageこれが外す直前。後は反対側の穴に逆の手順で取り付けるだけ。f:id:qoo5_camp:20190418233531j:imageちなみにこれが中身のボタンとバネです。シンプルな構造って壊れにくいし修理しやすいので、自分で対処しやすく助かります。バネがなかなか固めなので外すのも入れるのも多少コツがいりますけど(^_^;)


f:id:qoo5_camp:20190418233602j:imageこれが修理完了後。これで左右両方240cmになる。。。

 

何故キャンプ場で気づかなかったんだ(ー_ー;)

1分かからず修理出来るし。。。自分のアホー!!

 

不良品には違いないのですが、慌てることなく冷静に見ていれば、ホントささいなトラブルです。

ほとんど起こることは無いでしょうが、皆さんも遭遇することがあれば、慌てず騒がず冷静に!?

 

購入品

  • mont-bell/アルミタープポール240

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加していますので、よろしければポチッとお願いします(⌒▽⌒)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

念願のご対面part2・・・mont-bell【ビッグタープHX】購入!

やっちゃいました。。。

先日のフレンドフェアでアウトレットに出ていないかなーとか狙っていたのですが、残念ながらゲットできず。ビッグルーフは山ほど出ていたのに。。。

 

↓フレンドフェアの様子はこちら。

qoo5-camp.hatenablog.com

 

でも我慢できなくて、次の日にmont-bellショップで買っちゃいましたー(T_T) もうしばらく高い買い物は無理ッス。。。また嫁さんに呆れられました。(というよりちょっと怒られたというか。) なんでそんなに衝動買いなん!って。ごもっともですm(_ _)m

f:id:qoo5_camp:20190414204732j:imageコチラ外箱と中身です。あら?意外にコンパクトとか思いましたが、その通り。ポールは別売りです。ちなみにポールは240cmと120cm各1本ずつアウトレットで捕獲していましたので、残りの1本ずつも同時購入!追加ダメージです(ゲフッ・・・。)

 

↓購入したアルミポールはこちら。

qoo5-camp.hatenablog.com


f:id:qoo5_camp:20190414234831j:image

内容物に関して
  1. タープ本体
  2. ポール用収納バッグ
  3. ペグ用袋
  4. アルミVペグ
  5. 張り綱

ポール別売りですけど、ポールバッグが入っているのはありがたいです。ムーンライトもそうなのですが、ペグを付けてくれるのはありがたいんですけど、アルミペグだとなかなか厳しいサイトもあるので結局使わないんですよねー(T_T)

f:id:qoo5_camp:20190414234850j:imageちなみにバッグの内側にはタープの張り方に関する説明書が貼り付いています。ささやかな気遣い?でもちゃんとした説明書は別で入っていましたけどね(^_^;) でもこの説明書、バッグにくっついているので切り離そうかそのままにしておこうか悩む付け方しています。そのうち破れてしまう気がするので、早めにきれいに切り取った方がよいような・・・とか思いつつ、何もしない(^_^;)

f:id:qoo5_camp:20190414234907j:imageちなみにペグはmont-bellのロゴ入り!強度問題関係なく、勿体ないので使えません(ー_ー;) だってこのペグ、カッコイイ。。。なんかいいですよねー。この渋い感じ。この張り綱とともに永久保管です。毎回一緒に持っていくけどたぶん使うことはありません。なんなら飾っておきたいぐらい(^_^;)

 

サイズ

f:id:qoo5_camp:20190417012346j:plain

mont-bell HPより

 タープ自体はW方向が5mですけれども、実際はロープを張るのでもう少しスペースは必要になります。張り方にもよりますが、6m×8mぐらいのスペースいるかもしれません。テントも張ることを考えると区画サイトだと結構厳しいかも。。。

実際の張り姿

先日行った古法華自然公園キャンプ場での写真です!

テント(ムーンライト)も本格的にちゃんと張ったことなかったので、念願のモンベルシリーズのコンビです。

 

↓古法華自然公園キャンプ場の様子はこちら。

qoo5-camp.hatenablog.com


f:id:qoo5_camp:20190415000440j:imageメインポールはモンベルのアルミタープポール240cmで、サブポールもモンベルの120cmです。サプポールは片側のみ使用しました。というより2本しか持っていません(ー_ー;) うちの息子君とサブポールが似た高さですねー。

f:id:qoo5_camp:20190415000422j:imageうーん、きれいなグリーンです。そしてデカイ!でもシワが。。。家族4人で使うにはもう少し小さくてもいいんですよねー。結構最後の方まで「revoタープM」にしようか悩んでいました。でもやっぱりせっかくなんで好きなモンベルで揃えないとね!って勝手に納得してこちらに落ち着いたわけです。まぁ、大は小を兼ねるということで(^_^;)

これだけ大きいと十分な日陰スペースができるので、中では優雅に過ごせます。ただ、サブポールを使わない側は高さが低くなるので、結構デッドスペースになりがちなので、荷物置きとかに限定されちゃうかもしれません。まぁ外部からの視線を遮ってくれるのでプライベート感がだいぶ確保されます!

f:id:qoo5_camp:20190415000515j:image遠景だとすごいグリーンが映えますねー(≧▽≦) ちなみにメインポールの片側は諸事情により180cmです。事情はまた何かの機会に書きますが、180cmだと少し圧迫感を感じました。やっぱり240cmは必要です。サブポールももう少し高い方が中が広くていいだろうなぁとかも思ってみたり。でもこの上のサイズは一気に180cmになるので、何かヘキサタープというよりスクエアタープになっちゃいますね。

 

↓諸事情についてはこちらの記事をご覧ください(^_^;)

諸事情ありましたが・・・mont-bell【アルミタープポール】修理! - えーっと、キャンプ行く?

 

片側は直接ロープをペグダウンしました。外から見たらすごくキレイな張り姿になるので良かったのですが、中はやはり少し狭くなってしまうので、悩みどころです。。。これからちょっとずつ色んなアレンジを試していきたいと思います!

 

購入品

  • mont-bel/ビッグタープHX

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加していますので、よろしければポチッとお願いします(⌒▽⌒)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

このレベルで無料って最高!【古法華自然公園キャンプ場】→2019/04/13

先週行ったモンベルのフレンドフェアでビッグタープが無くて、でも諦めきれずに次の日に結局モンベルショップで買っちゃいました。買うとやっぱり張りたいんです!

ということで、デイキャンプに行ってきました!

でも本当は土日で1泊2日の予定だったのですが、日曜日が朝から雨確定の予報のため、急遽デイキャンプに切り替える方向に変更。行き当たりばったりで進めてしまったのでかなーりノープラン。でも最高にいいキャンプ場に出会えました!このレベルで無料はほんと素晴らしいの一言。また天気のいい週末に来ようと思いました。

 

古法華(ふるぼっけ)自然公園キャンプ場

料金:無料!!(駐車場も入場料もすべて)

所在地:兵庫県加西市東剣坂町字善防北ノ手1345-2

サイト:全面フリーサイト

トイレ:数か所有り

炊事場:有り

AC電源:無し

予約:必要(でもGWとか以外はたぶんなくても大丈夫)

入退場時間:自由

HP:http://www.naturepark-furubokke.jp/camp.html

 

古法華と書いて「ふるぼっけ」。地元の人じゃないとなかなか読めません。新しいタープとテントをとりあえず張ってみたい!ってだけで色々ノープランで出発したので、まずは食料調達からです。

近くのスーパー

キャンプ場の最寄りのスーパーはMaxValuです。

車で数分程度の距離なので、ここで食料調達が可能です。もうちょっと走ればイオンもあったみたいですけど、食料調達だけなのでここで十分です。

f:id:qoo5_camp:20190413232217j:imageそんなに小さいところではないので、何でもそろいました。高速のICからだとコンビニ以外はほとんど見かけないので、ここが距離的にもベストだと思います。

 

キャンプ場:駐車場

一応、駐車場は50~60台とか止められるぐらいのスペースはあります。ただ、駐車場からサイトまで遠い!(というより公園自体が広い!)
f:id:qoo5_camp:20190413232524j:imageなので、荷物の多い方(我が家です)はカートやワゴンなどは必須かもしれません。ただ公園内の道路はすれ違いが無理なぐらいの道幅でして、要所要所にすれ違い用のスペースがあります。そこに停めている方は結構います。(多分本当はダメなんだと思いますけど)早い者勝ちみたいなので、私が到着したときは駐車場しか選択肢がありませんでした。でも駐車場の横の広場が空いていればそんなに遠くもないのですが、ここも早い者勝ちなので望み薄かなー。

 

キャンプ場:サイト

全面フリーサイトです。3か所ぐらい開けた芝生広場があり、他は自由に隙間スペース(良く言えば林間サイト)に張ることができます。駐車場が一番西の端にあり、そこから東の方向に細長くサイトがあるイメージなので、駐車場に近ければ近いほど、みんながぞろぞろ横を通ることがあります。
f:id:qoo5_camp:20190413233622j:imageこの写真の芝生広場が駐車場の最寄りです。奥に見ているのが駐車場です。この写真の反対側に向かってどんどん道が続いていきます。

f:id:qoo5_camp:20190413233732j:imageこんな感じに道があり、林というか木々というかがあちらこちらにありますが、隙間もそこかしこにあるので、気にいったところにテントを張ることができます。ちなみに本日我が家の選んだ場所はこの写真の右側のスペースでした。


f:id:qoo5_camp:20190413233641j:image
f:id:qoo5_camp:20190413233714j:imageこの写真2枚が管理棟・トイレ・炊事場の真横の芝生広場です。(一応ここがメインっぽいです)駐車場からはそこそこ距離(多分500m以上)あるので、頑張って運んでくるか、最初にも少し書いた通り、すれ違いポイントに車を停めている人もいました。この先(東側)にもまだ続くのですが、そこまで探検してませんので、写真はここまでです。駐車場横もそうなのですが、まとまった広さのあるフリーサイトなので、グループ向けとかタープが大きい人向けですね。

ただ注意点が一つ。電灯の類はほとんどないので、夜は真っ暗です。良い部分でもありますが、ランタンなどの手持ち光源は絶対必要です。晴れている日なら月や星の光で多少はマシでしょうが、今日は曇り空だったので余計に真っ暗でした。でもいかにもキャンプって感じなのでこんなくらいキャンプ場も久しぶりでしたけど。

 

キャンプ場:管理棟・トイレ・炊事場

おそらくトイレも炊事場も割と新しく建てられたみたいです。特に炊事場はこの1年2年レベルの新築っぽいです。ホント無料レベルじゃないです。

f:id:qoo5_camp:20190413234633j:imageこちらが管理棟なのですが、特に受付をすることなく何も言われずテントは張れました。というより駐車場→テント張った場所→管理棟の位置関係なので、わざわざ探しに来ないとあることすら分からない。まぁ無料なので予約も本来は不要なんでしょうが、GW等の混雑時のための予約っぽい感じでしたねー。


f:id:qoo5_camp:20190413234648j:imageこちらがトイレ。男子/女子/車椅子マーク。そんなに汚い感じも無く、大きい公園のトイレって感じでした。


f:id:qoo5_camp:20190413234703j:image
f:id:qoo5_camp:20190413234717j:imageいかにも新しくできた炊事場ですが、無料でここまで揃えていただけるだけで十分です!この写真の反対面にも4台シンクがあるので、計8台です。

 

キャンプ場:その他

他にこんなのもあるよーって部分のご紹介です。
f:id:qoo5_camp:20190413235834j:image
f:id:qoo5_camp:20190413235847j:imageちょっとした遊具やベンチとかもあります。もちろんこのスペースにテントを張っている方もいます。子供が小さいとちょうどいいですよね!


f:id:qoo5_camp:20190413235903j:imageよく分かりませんが、ミニ吊り橋。この横に普通に道はあるので、ただの子供遊び場でした。幼稚園~小学校中学年ぐらいの子供はみんなここでしばらく遊んでいましたねー。なんか楽しいらしいです(^_^;)


f:id:qoo5_camp:20190413235917j:imageちょっとした池ですが、水はかなり濁っていました。魚は何かいるんでしょうけど、見えません。。。


f:id:qoo5_camp:20190413235939j:imageこのキャンプ場の横をずっと流れている川があります。水量はものすごく無いので、水も流れているのかどうなのかって流れです。雨上がりとかだともしかしたらもっと流れもあるのかもしれませんが、今日はほとんど水もなく流れもなくって感じでした。でも子供たちはやっぱり水辺に集まりますね。バシャバシャしたり何かしら遊べますし(^_^)v

 

そして本日の目的・・・

新調したテントとタープです。

モンベル:ムーンライト7 & ビッグタープHX。


f:id:qoo5_camp:20190414001455j:image
f:id:qoo5_camp:20190414002002j:image
f:id:qoo5_camp:20190414001522j:image
f:id:qoo5_camp:20190414001746j:imageテントとタープを張り終わった時点で、本日の私のミッション完了です。一人でニヤニヤしていました。嫁さんにも「良かったねー」って呆れられました(ー_ー;) またおいおいそれぞれのギアの紹介は記事にしていきますが、思いのほかビッグタープが大きくて、区画サイトだと厳しいかもとか思いつつ。。。

無料なので高速代とか考えてもかなり格安です。今後営業をやめるとか有料化とかならないことを祈りつつ、リピート確定なキャンプ場でした!

 

行ったトコロ

古法華(ふるぼっけ)自然公園キャンプ場

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加していますので、よろしければポチッとお願いします(⌒▽⌒)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

モンベル好き集まれ! mont-bell【フレンドフェア2019春】〜戦利品編〜

先日行ってきたモンベルのフレンドフェアでついつい買ってしまった品々を紹介します。ついつい、こういうイベントで無駄買いしてしまいがちです。ホントに必要か改めて考えると、半分ぐらい使う予定がなかったり(^_^;) 物によって値引き率はもちろん違いますが、普段値引きを行わないモンベル製品を安く購入できる数少ない機会ですので、色々買ってしまいましたがヨシとしましょう。。。

 

↓会場の様子はこちらの記事をご覧ください。

qoo5-camp.hatenablog.com

 

購入品一覧

  • アルミタープポール240(4本継) ×1本
  • アルミタープポール120(2本継) ×1本
  • wickron Tシャツ『山』 ×1枚
  • イルミステッカー ×1枚
  • ライトスタッフバッグ40L(グレー) ×1枚
  • ライトスタッフバッグ2L(グレー) ×1枚
  • サーモシリンダー(グレー) ×1本

 大体のものは旧商品だったり、包装に不備があったりするものが多いので、ぶっちゃけ品物そのものに問題があるレベルのものはほとんどないと思います。そういう意味では買う価値はどれも高いです。それでは一つずつ価格とともに紹介していきます!

 

アルミタープポール240(4本継)


f:id:qoo5_camp:20190407142217j:image
本当の一番の狙いは『ビッグタープHX』が出ていれば即買い予定だったのですが、残念ながら出ていないか取られてしまったので、ポールだけゲットしました。

値引き理由は【パッケージ破損】、確かに袋が破れています。中身が飛び出していますけど、そんなに気になるレベルの傷もなかったので早速確保!

まさかのタープも買っていないのにタープポールだけ入手するという結果に・・・。しかも1本だけではタープも立てられないのに・・・。f:id:qoo5_camp:20190407142235j:image

 定価が@3,400に対して@3,149ですので、約8%値引きぐらい。旧商品じゃなからでしょうけど、もう少し値引きしてほしかったなぁ。

 

アルミタープポール120(2本継)


f:id:qoo5_camp:20190407142249j:image
こちらも同じく【パッケージ破損】により値引きされていました。そもそも120にしようか165にしようか若干悩んでいたのに、現物があったからというだけで120に決まってしまうという・・・。しかもこちらも1本だけ。f:id:qoo5_camp:20190407142312j:image

 定価が@1,500に対して@1,389ですので、こちらも約8%値引き。

 

wickron Tシャツ『山』


f:id:qoo5_camp:20190407142329j:image
ウェア系で唯一の購入品。色々物色していましたが、よく出るサイズ(Men'sのM・L)はやっぱり少ないし、サンダルとかも「28.0」「XS」がいっぱい出ていたりでちょうどいいのが見つかりませんでしたが、デザイン的に結構気に入って、サイズMでちょうどいいものが見つかりましたので、こちらも購入!

やっぱTシャツとかのコーナーは人がごった返していましたね。イメージ画像とかでよくやっている、おばちゃんのセールワゴンに殺到している感じ(^_^;)f:id:qoo5_camp:20190407142342j:image

こちらは定価@2,400に対して@1,920。これは20%オフなのでそこそこ大きい値引き率です。Tシャツはほとんど2割引きが多かったイメージです。 

 

イルミステッカー


f:id:qoo5_camp:20190407142358j:image
使うかどうかわからないけど買ってしまった代表格です。。。まぁどっかには貼りますけども、改めて考えると欲しくて買ったわけではないだけに、少し後悔。貼ったら貼ったで愛着わくとは思いますけどね!f:id:qoo5_camp:20190407142412j:image

定価が@553かな?旧商品にチェック入っていますが、現行品と同じように見えますけど。これが@440なので約20%オフです。20%と聞くと大きいですけど、90円と聞くと大したこともなく。。。 

 

ライトスタッフバッグ40L(グレー)


f:id:qoo5_camp:20190407142430j:image
これは前から欲しかったやつです。ポイント溜まったらポイントで買うかなぐらいに考えていたんでけど、アウトレットに出ていたのでつい手を伸ばしてしまいました。ホントはもう1サイズしたぐらい(20Lとか)が希望でしたが見つからずに、40Lで妥協しました。大は小を兼ねるとおもってヨシとしましょう!(色もグレーじゃなくて青とかほしかったけど)f:id:qoo5_camp:20190407142451j:image

 こちらは定価@1,900に対して@1,760。これも約8%です。ギア系は8%が多そうですね。価格の大きいものはメリット大きいですけど、ここらの小物系は実際の価格差を考えるとそこまで大きい額にならないので微妙かもしれませんね。

 

ライトスタッフバッグ2L(グレー)


f:id:qoo5_camp:20190407142509j:image
こちらは使い勝手のいい小型サイズです。下着類とかハンドタオルとか小さいものを入れやすいので、ちょうどいいサイズ。こっちもグレーじゃない色がよかったけど、グレーしか見つけられず・・・。
f:id:qoo5_camp:20190407142521j:image

これも定価800に対して@740なので約8%値引き。 

 

サーモシリンダー(グレー) 0.45L


f:id:qoo5_camp:20190407142536j:image
これも何故かグレーしか残ってなかった。(そんなにグレーって不人気?) クリアボトルも出ていたのでどちらを買おうか悩んだのですが、多少の保温保冷機能があるのでこちらを選びました。
f:id:qoo5_camp:20190407142548j:image

これは定価@1,748(ヨドバシ.comより)が、@1,000なので約42%値引き。これは価格的に大きいです!だから反射的に手に取ってしまいましたけど、使うかな・・・。 

 

それぞれの使用感などのレビューはまた別の機会に記事にしてアップしていこうと思います。使わずにお蔵入りになるギアが無いことを願いつつ・・・。でも約11000円の出費(ー_ー;) しばらくギア類は控えないとお金が無くなる。。。

フレンドフェアは毎年春秋に開催されているので行ける距離にお住まいの方は是非参加されてみてはいかがでしょうか?

 

行ったトコロ

mont-bell/フレンドフェア2019春(大阪)

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加していますので、よろしければポチッとお願いします(⌒▽⌒)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

モンベル好き集まれ! mont-bell【フレンドフェア2019春】〜会場編〜

今日、早速行ってきましたよー。モンベルのフレンドフェア!

大阪は4/6と4/7に開催されています。アウトレットの商品狙いで9:00からの参戦です。前にも書きましたが、結構楽しめるイベントなので会場の様子などをご紹介します。

↓手に入れた戦利品はこちらでご紹介。

qoo5-camp.hatenablog.com

 

f:id:qoo5_camp:20190406173119j:plain入口にパンフレットの拡大版です。この先の受付でモンベルの会員カードを提示して入場です。受付でもらえる会場案内を見せれば再入場も可能みたいです。お昼を外で食べるのであれば、再入場デキるのはありがたいです。カード1枚でグループ全員が入場可能なので、家族とか友達とかと一緒に入れます。

mont-bell フレンドフェア2019春

  • 開催日時(大阪):4/6<9:00~17:00>、4/27<9:00~16:00>
  • 場所(大阪):インテックス大阪 1号館・2号館
  • 入場料:無料(モンベル会員のみ) ※会員外の方は1500円
  • 駐車場:1000円 ※コインP探せば安いとこあるかも…。

 

f:id:qoo5_camp:20190406173540j:plain入場すると早速モンベルベアがお出迎え!このクマさんはモンベルショップの入口にもいますよね。小さいぬいぐるみ欲しいんですよねー。車のフロントに置いておきたい(笑)


f:id:qoo5_camp:20190406174024j:imageコチラは会場マップ。アウトレットだけでも結構なスペースありますよー!ぐるぐる歩き回るとなかなか疲れます。。。それでは、各コーナーごとにどんな様子か紹介していきます!

 

★アウトレットコーナー★

本日の目的地です。ご存知かと思いますが、モンベルは普段値引きとかセールみたいなことをほとんど行っていません。この規模で大々的にアウトレットセールがあるのはこのイベントぐらいかと思います。たまに本社でやっていますが不定期みたいですし、これを逃す手は無いです!

f:id:qoo5_camp:20190406174415j:imageアウトレットコーナーの入口にバルーンがあります。多分来てる人の大半はここ目当てなので一番混んでいます。2日間の開催ですし、他の会場もあるのですべての商品を出していることはないでしょうが、早く行くほうがもちろん商品は多いので午前中オススメです。f:id:qoo5_camp:20190406175028j:imageダダ混み。f:id:qoo5_camp:20190406175107j:imagef:id:qoo5_camp:20190406175133j:image今年はステラリッジテントがリニューアルするので結構な点数の旧商品が出ていました。ステラリッジテントだけでコーナーできてるぐらい(^_^;) あとはウェア関係、靴関係、ギア関係などと分類ごとにコーナー分けしてあります。まぁどこも混み混みです。割引率はアウトレットの内容にもよりますが、Tシャツはほとんど500円引きでした。これはなかなかお得(^_^)v 他は1割から2割がメインで旧商品とかだと半値近くのものも中にはありました!

f:id:qoo5_camp:20190406175942j:imageちなみに会計コーナーはかなりの列が用意されていたので、多分そんなに並ぶことは無いです。実際はこの写真の倍あります。スタッフの人もおそらく関西圏のモンベルショップの店員さんなので応対早いしすごいスムーズでした!

 

★商品紹介コーナー★

何気に楽しいコーナーです。
f:id:qoo5_camp:20190406175924j:imageほとんどのテントが展示されているので、実物をここで隅々まで確認できるんです!今年はムーンライトを買ったあとなのでスルーです(ー_ー;) でも私の大好きなムーンライトは展示されてないんです。正確にはムーンライト3とかの小さいのだけ展示で、5/7/9の大きいサイズは無いんですよねー。スペース的に邪魔なのかな?


f:id:qoo5_camp:20190406180318j:image個人的にオススメなのがここ!

モンベルの店員さんに教えてもらいながら好きなテントを実際に組み立てることができるコーナーがあります。私も去年ここでムーンライト7を組み立てて、サイズや色んなことを確認できました。写真の奥の方に棚が少し映っていますが、ここに各サイズのテントが置いてあるので好きなモノを選んで組み立てることができます!


f:id:qoo5_camp:20190406180604j:imagef:id:qoo5_camp:20190406180626j:imageカヤックやサイクリングのコーナーもあります。私はどちらもスルーm(_ _;)m 多分モンベル本社の展示より点数多いのでこんなにまとめて見れるのはこのイベントぐらいな気がします。カヤックとかやってみたいんですけど、置いておく場所がないから無理ですよねー。行った先でレンタル体験が現実的かなー(^_^;)

 

★飲食店ブース★

腹ごしらえはやっぱり必要です。モンベルのフレンドエリアの出展ですが、ほとんど去年と同じかな?一つ変わってたかな?f:id:qoo5_camp:20190406181832j:imagef:id:qoo5_camp:20190406182005j:image
f:id:qoo5_camp:20190406182019j:image今年の我が家の昼食です。豚丼+しじみ汁、大山どまん中ラーメン。去年はサザエ飯を食べたかな?どれも美味しかったです。値段は大体800円付近。

★アクティビティコーナー★

ここはほぼ子供向けのコーナーです。コレを餌に子供も連れてこれるのでやっぱり必要ですよ!


f:id:qoo5_camp:20190406182601j:imageツリーイングですが、着いたらまずここの受付すべきです!1回に12人しか参加出来ないのですが、1回の時間が30分程度かかるので、半日に参加できる人数が72人だけ。私も9時半ぐらいに受付したのですが、11:10からのしか取れませんでした。ちなみに去年は全て埋まっていて参加できませんでした(T_T) 大人も出来ますけど、ほとんど子供でしたね。大人がやると体重があるのでシンドイと思います(^_^;) うちの子供も終わった後、汗だくで疲れ果てていました。

※今調べていたこれ大阪だけみたいですね。


f:id:qoo5_camp:20190406183056j:imageカヤックコーナー。小学生から一人で乗れます。小さい子供は大人と一緒に乗れます。中央の島?にはムーンライトとアストロドームがある!でもこの島には上陸出来ません(T_T) 島の周りをグルッと一周したら体験終わりです。うちの子供は去年やったので今年は乗りませんでした。


f:id:qoo5_camp:20190406183920j:imageボルダリングコーナです。ここも待つ時間長いのですが、ツリークライミング程ではないので、着いたらすぐに!って事は無いです。でも早めに受付しておいた方がいいかもしれません。ちなみにコレを大人がやってるのは見た事無いです。


f:id:qoo5_camp:20190406184155j:image唯一の無料コーナー(^_^;) 小さい子供はここでも十分です。この小さい岩の周りを窪みを掴みながら半周移動すればゴール!


f:id:qoo5_camp:20190406184358j:imageストライダーコーナー。ここは逆に小学生未満しか無理(^_^;) 4歳前後が一番楽しめるかな?

 

★フレンドエリアの展示ブース★


f:id:qoo5_camp:20190406184607j:imagef:id:qoo5_camp:20190406184636j:image50件弱のブースが出ていました!アウトドアなところばっかなので、どこも何かしらソソられるという(ー_ー;) 一部はワークショップもやっていたりするので、まともにすべて見ていたら結構な時間がかかります。子連れだとシンドイです。。。


f:id:qoo5_camp:20190406190918j:imageモンベル代表の辰野さん!サイン会開いていました。毎回参加されていますねー。イベントスペースで笛の演奏とかトークとかもされていますし、間近で見れます。でも一日は居ないみたいなので、狙い目は12:00前後かな?去年もこの時間帯にいらっしゃってましたねー。

 

★抽選コーナー★

カード一枚で一回参加出来る抽選コーナーがあります。外れクジ無しなので何かは必ず貰えます!去年は息子が引いてカラビナ(まぁ外れですね)貰えました。でも今年は娘が引いたのですが、何と…。

f:id:qoo5_camp:20190406192534j:image
f:id:qoo5_camp:20190406192600j:image

折りたたみ傘!!

4500円相当です。やってくれました。いい仕事てす(笑)

 

他にも色々とあって、ロープワークの講習会とかもありました。写真は撮っていませんが、モンベルカードのクレジットカードへの切り替えするとポイントもらえたりもするし、楽しいですねー、ホント。ただ、改めて見回すとmont-bellの服とか来てる人の多いこと(^_^;) 皆さんのモンベル愛が溢れています。

 

大阪は明日もありますし、名古屋と横浜でもこれから開催されるのでモンベル会員の方、モンベル好きの方、是非是非参加してみてはいかがでしょうか?

 

行ったトコロ

mont-bell/フレンドフェア2019春(大阪)

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加していますので、よろしければポチッとお願いします(⌒▽⌒)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

新しい使い方発見!?→Hilander【アルミ薄型FDテーブル】

ついに見つけてしまいました・・・。

こんな使い方があったとは・・・。

そう、家でゴロゴロしたいときの救世主・・・。


f:id:qoo5_camp:20190331235759j:image

 使用方法解説
  1. テーブルを用意する。
  2. カーペットの上に座る。(背もたれがあるとベスト!)
  3. 食べ物飲み物を用意する。
  4. 寒いときは毛布に潜り込む。
  5. このままテレビなどを見てみる。

 

 くだらない記事ですいませんm(_ _)m

 

先日購入したローテーブルですが、まだキャンプなどに行っていなくて未使用のままでした。リビングでピザポテトとファンタをお供に映画でも見ようと準備していた時にふと思いついたんです。

『もしかして、こないだ買ったテーブルちょうどいいサイズかも・・・。』

そうなんです、ちょうどテーブルの脚の下に足を伸ばせて、おつまみセットを乗せるスペースがあって、楽な体制をつくれるという完璧な”だらだら”スタイル!

 (ちなみにこの記事もこのテーブルの上にノートパソコン持ってきて書いています)

 

一度屋外で使った後に家の中で使うとなると、間違いなく嫁さんに怒られます(ー_ー;) 今から対策を考えねば。。。来年またナチュラムが《touch the outdoor》開催してくれたら、間違いなくもう1台買います!

いや、でもこれに共感してくれる人は絶対いると信じています!ソファーとかの上だと飲み物を置く台が無くて困るし、カーペットの上で直接置くと倒してこぼしそうで不安だし、わざわざちゃぶ台みたいなのを引っ張り出すのも邪魔だし、そう、ベストサイズなんです。高さや面積・手軽さ含めて!

 

キャンプに関するブログを書きながら超インドアな使い方を紹介して何やってんだって話ですが、こういう使い方もできますって記事でした。

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加していますので、よろしければポチッとお願いします(⌒▽⌒)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

 

これでアウトドア好きCar(風)の完成!?→mont-bell【内貼りステッカー】

モンベルポイントが残っていたので、前から欲しかった内貼りステッカーをポイントで買っちゃいました!モンベル会員は送料無料なので、えー、まぁタダです(^_^;) でもこんなステッカー1枚だけ頼むから昨今の宅配業者の忙しい問題に繋がるのは分かってたのですが、だからと言って無駄買いしてもねーと思いつつ、これだけで頼んでしまいました・・・。

 で、、、頼んだ翌日に早速発送してもらえたので、2日後には届くという早い対応ありがとうございます。まぁ分かっていたけど、普通のペラペラのステッカーです(ー_ー;)
f:id:qoo5_camp:20190324000305j:image内貼りタイプなので反転しています。明日にでも早速貼ってみようかな?フィルム貼るのあんまり得意じゃないですけど。。。


f:id:qoo5_camp:20190324000311j:imageちなみにサイズ感はこんなもんです。

 

でわでわ早速貼り工程に入っていきましょう!

用意するもの
  • ステッカー(当たり前ですね)
  • ガラスを拭くもの(貼り面の清掃のため)
  • スキージ的なもの(指でも十分かな?)
  • マスキングテープ
  • ハサミ(無くても多分大丈夫)
  1. まずは貼る場所の清掃です。油分やホコリなどがあると剥がれる原因になります。タオルなどできれいに拭いてから作業です。
  2. 次は位置出しです。センターを出すためにマスキングテープを貼った上にマーキング。センターの目印位を書いておくといいと思います。
    f:id:qoo5_camp:20190324161631j:image
  3. 今度はステッカーのセンター(これも事前にマーキングしておく)を先程のマーキング位置に合わせてマスキングテープで仮止めします。この時に水平にズレが無いかなど再チェック!
    f:id:qoo5_camp:20190324161900j:image
  4. 左右どちらでもいいですが剥離紙を剥がしていきます。そのときに端を1cm程剥がして剥離紙をハサミでカット。この状態でガラス面にきっちり貼り付けます。こうすると後作業が楽になります。
    f:id:qoo5_camp:20190324162121j:image
  5. 後は剥離紙を徐々に剥がしながらフイルムを貼り付けて行きます。この時にシワが入らないように注意!また、文字周囲は特にキッチリ貼り込んでください。
    f:id:qoo5_camp:20190324162430j:image
    f:id:qoo5_camp:20190324162457j:image
  6. ここで終わりじゃないですよ(^_^;) ここからアプリケーションフイルム(透明の仮止め用)を剥がしていきます。この時は白色の切り文字が一緒に剥がれてこないように慎重に作業を進めます。
    f:id:qoo5_camp:20190324162657j:image
  7. 全てきれいに剥がれたら完成!
    f:id:qoo5_camp:20190324162811j:image
    f:id:qoo5_camp:20190324162858j:image
    f:id:qoo5_camp:20190324162917j:image

スモークあると外からあんまり目立ちません(ー_ー;) まぁでもこのさり気ないのを目指して内貼りタイプを選んだので満足(^_^)v

何気に嬉しいのが、運転中にバックミラー見るといつもmont-bellって見えるのがGOOD!
f:id:qoo5_camp:20190331192752j:image私の手とスマホも写っちゃっていますが、こんな感じで常に《mont-bell》ってロゴが見れるんです!これだけで買う価値ありです(笑)

改めて写真見てみると3列目に付けてるバーが邪魔で文字が見えにくい(ー_ー;) しかも車汚い。。。今度きれいに洗車して写真を取り直そう。そもそもガレージじゃない明るい場所で写真を撮らないと雰囲気分からないですねー。

皆さんもお気に入りメーカーのステッカーを貼ってみては如何ですか?

 購入品

  • mont-bel/ステッカー(内貼り)

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加していますので、よろしければポチッとお願いします(⌒▽⌒)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

子供と一緒にフィールドアスレチック!!@神戸市立須磨離宮公園

休日に家でゴロゴロも何なので、天気もいい(寒いけど)のもあり、久しぶりにフィールドアスレチックなんぞに行ってみました!関西圏だと色々ありまして、去年に六甲山と高槻の方のフィールドアスレチックは行ったことあったので、違うところってことで今回は須磨離宮公園に決定!でもHPにあるサブタイトルが〜王侯貴族のバラ園と文化植物園〜って子供と行く雰囲気ゼロですけど(^_^;)

 

神戸市立須磨離宮公園

  • 所在地: 〒654-0018 神戸市須磨区東須磨1-1
  • 開園時間:9:00〜17:00(入園は16:30まで)
  • 入園料:15歳以上400円、小中学生200円
  • 各種割引:JAF他結構いろいろ(1割引き)、子供はのびのびパスポートで無料
  • 駐車場:普通車500円(272台)


f:id:qoo5_camp:20190324181355j:image
この公園ですが、メインはバラとか植物公園なんですけれども、入園した人は無料でアスレチックができます。小さい子連れだとこっちメインですね!28ポイントあり(一部休止中)、公式だと大体40~50分コースみたいです。なんか今日は春休みなのか子供は無料でした!

 ↓以下HPからの抜粋です。

子供の森冒険コースは、緑豊かな離宮公園で体力作りをしながら森林や自然の雰囲気を肌で体感できるアスレチックです。
コースのテーマは、国際海洋都市 神戸らしく、海洋冒険物語(スティーブンソン作)の「宝島」が題材です。
須磨海岸が一望できる公園中心部の小高い森の中に、遊具28基を連続して配置し、一巡できるようになっています。
 公園に入園された方は、どなたでも無料でご利用いただけます。


f:id:qoo5_camp:20190324181432j:imageよくある感じのアスレチックは一通り揃っていた感じですね。入園料だけで遊べるって考えるとすごく良心的(^_^)v 午前中はすいてたけど、昼ぐらいから順番待ちで並ぶことが多かったかな?
f:id:qoo5_camp:20190324181457j:imageこれ以外に難しくて大人がやると重量もあるので明日の筋肉痛確定(ー_ー;)
f:id:qoo5_camp:20190324181518j:imageここらも定番ですね!
f:id:qoo5_camp:20190324181541j:image一応、宝探し的なストーリー仕立てで、それに沿ってクリアしてく感じでしたけど、子供は途中で見なくなってましたね(^_^;)

お昼はお弁当広場ってのがあってみんなそこで食べてましたね。
f:id:qoo5_camp:20190324182942j:imageアスレチックのすぐ隣なので、ご飯食べてからもう一回アスレチック行ってとかもこれまた定番。。。大人は結構お疲れモードですねー。

飽きてきたら今度は公園そのものの散策スタート!
f:id:qoo5_camp:20190324183241j:image結構なお金のかかってる噴水がたくさんあって、久々でしたけど、このサイズ感。アスレチックの他にも遊具のある公園もあって、普通に1日遊べます!
f:id:qoo5_camp:20190324183422j:imageこのすべり台、中々急勾配で大人かやるとスピード出過ぎてヤバイ系。。。朝の10時過ぎには着いていて、結局4時前ぐらいまで遊んでいたので、疲れました( ´Д`)=3

駐車場代500円+大人360円(1割引)×2人=1220円で1日遊べて子供も満足!

行ったトコロ

神戸市立須磨離宮公園

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加していますので、よろしければポチッとお願いします(⌒▽⌒)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

いったい何が!?→【ダイナモ式多機能ランタン 18997】

えー、いきなり意味不明なタイトルですいません。

先日のナチュラム【touch the outodoor 2019】での戦利品パート2です。

 

↓ちなみにイベントの様子はこちら。

qoo5-camp.hatenablog.com

 

f:id:qoo5_camp:20190321014424j:image

1台300円でたたき売られていた格安LEDランタンですが、色々不明すぎて気になったので調べてみました。

 

結果、、、

 Amazon→現在取り扱いがございません。

 楽天→現在取り扱いがございません。

何?何で?何があった?余計に気になる・・・。

 

購入した箱にあった品番らしき『No.18997』などで検索してみたら一応販売代理店らしきHPにはたどり着けましたので、スペックの抜粋を記載しておきます。なんかそのうちこのHPも消えてそうな気がして(^_^;)

 

ダイナモ式多機能ランタン 18997】のスペック抜粋
  • 生産国:中国 (お決まりですね…汗)
  • 重量:約325g
  • 最大照度:懐中電灯18Lm/ランタン32Lm
  • 使用時間目安:懐中電灯15分/ランタン10分/SOSライト120分 (ダイナモ充電1分間)
  • 使用時間目安:懐中電灯5.5時間/ランタン135分/SOSライト30時間 (ダイナモ充電フル充電)
  • 充電時間:満充電6時間 (6時間回すってこと!?)
  • 内蔵電池:300mA

 元々の定価はどうも3000円っぽいです。これが300円でのたたき売りって安すぎるんですが、不安しかない。。。生産元が販売やめて大量の不良在庫とかですかね?コスパ良すぎなんで有難い限りですが。。。コスパのいいものはすごくうれしいんですけれども、安すぎるとかえって不安感が増すという矛盾。

まぁ300円なんで1年使えれば十分すぎるぐらいの働きなんですけれどもね。子供が夜とかにトイレ行くときとかに便利ですし、そもそも非常用として必要な機能は揃っているので災害用に置いておけるので、かなりいい買い物は出来ました!(でも不安)


f:id:qoo5_camp:20190321014441j:image取っ手がこんな感じで開くんです。充電するところ(写真の左)のフックも折りたためるようになっています。この形になると、取っ手をもってフック側(左側)が光るかと思いますが、懐中電灯は右側なんです(-_-;) 逆でしょ。。。


f:id:qoo5_camp:20190321014501j:imageLEDランタンの点灯写真です。以外に明るいですよ。真っ暗なところで撮影していないのでわかりにくいですが、十分実用的な明るさです。


f:id:qoo5_camp:20190321014516j:imageこちらが懐中電灯側。特に凝った部分はなく、コスト重視で実用的な作りです。


f:id:qoo5_camp:20190321014528j:imageSOSライト。赤いLEDが点滅します。写真ではそこそこ光っていますが、LED素子が少ないので結構光は小さいです。でも暗い所なら十分判別できるレベルです。ただ周囲が明るいと光っていることすら分からないかも。。。ちなみに上の部分のオレンジ色のレバーが充電するレバーです。このままパコって起き上がってくるので、あとはひたすらぐるぐる・・・(^_^;)

 

何となくAmazon楽天の現状を見ていると廃盤なのか良く分かりませんが、今後販売されない気もする商品です。なんかそんなギアを紹介するのもどうかと思いつつも、とりあえず格安で入手できたことをラッキーと思って重宝したいと思います!

購入品

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加していますので、よろしければポチッとお願いします(⌒▽⌒)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

 

子連れキャンプで必須かも?!→LOGOS【アルミスノコ】

テントの中に入り込む《土問題》

子連れでキャンプに行くとよくありがちな話・・・。

どこから来るんだ、その土は???

 

どうしても子供ってテントの中に土とかゴミとか持ち込むんですよね(ー_ー;)

ふらっとテントに入ってみたら土が散乱・・・靴とかサンダルとか履いてるのにどうして足の裏にそんなに泥がつく(ー_ー;)

どちらかというと土足のままテント内に侵入(故意ではないとしても)しているケースの方が多いか・・・もしかして(ー_ー;)

 

 子『わー!(バタバタ)

 親『テント入る前に足きれいに拭いてねー。

 子『はーい!

 親『・・・

 親『何で土がこんな入ってんの!足拭いた?

 子『拭いたー!

 親『拭いたら土は入らんよね?

 子『最初から入ってたんちゃう?

 親『んな訳無いし!(怒)

 

去年までよく我が家で繰り返していた会話です(^_^;)

テントの中にタオルとか置いていたりするんですけど、まぁ子供はきれいには拭かないですよね。そんな時はテントの入口にこれを置いてみましょう!


f:id:qoo5_camp:20190313005857j:image

スノコ。SU-NO-KO。すのこ。

そう、いわゆるスノコです。今時便利なものでアルミ製の折りたたみタイプがあるんです!(今時??)

…キャンプ場で撮った写真が無いので家で撮りましたが、雰囲気ゼロですね(泣)今度撮って差し替えておきますm(_ _;)m

 

効果は抜群!だいぶテント内への土の侵入は減りました。スノコでワンクッションあるのでそこである程度の土が落ちてくれます。子供たちが靴とかサンダルを履くのも、だいぶ楽になったらしいてす。

テントの外に出ながら靴とかを履くってのがちょっと難しいみたいで・・・。あとは川とかで泳いだあととかは<ビショビショに濡れてる+泥だらけ>なのでテントに入る前に、この上できれいに拭いてからテントに入れます。それだけでも全然違うんですよね。

 

このスノコのおすすめポイント!
  • アルミ製なので軽いところ
  • 金属製なので洗えば汚れはほとんど取れる
  • パタパタとたためるので省スペース
  • 夏場は何気に冷たくて気持ちいい

最終日に片付ける時はジャジャっと水洗い→軽く拭いて→干しておけば、帰る頃にはきれいに乾いてます。でも何故か前回洗ってから片づけたはずなのに写真でも汚いですよね?私も謎です。撮影するのに出してきて、「あれ?汚い・・。」洗い忘れた?

もうワンサイズ大きいラインナップがあってもいいかなーとは思いますが、これでも機能は十分。大きければその分収納に邪魔ですしジャストサイズかな?


f:id:qoo5_camp:20190313005930j:image折りたたんだ状態で、このサイズ感です。軽いです。何より薄いので邪魔になりにくいです!ホント折りたためるってポイント高いです。隙間に入れやすいので重宝します。


f:id:qoo5_camp:20190313010046j:image断面はこんな感じ。パタパタと折り畳める構造。


f:id:qoo5_camp:20190313010121j:image

思いっきりスウェットですが(^_^;)

私の足が26.5cmなので大きさの参考にして下さい。普通に大人でも問題なく使えるサイズ。子供が使う分には十分ですね!


子供たちが小さいうちには結構重宝すると思います。オススメの一品です!

購入品

 

人気ブログランキング

ついつい手を出してしまった→Hilander【アルミ薄型FDテーブル】

昨日行ってきたナチュラムのイベントでの戦利品です。f:id:qoo5_camp:20190317120319j:image

いわゆる『衝動買い』ってやつです。(戦利品というのかソレ・・・)

 

↓ちなみにイベントの様子はこちら。

qoo5-camp.hatenablog.com

 

前から欲しかった小さめのローテーブルです。キャンプでっていうより普段使いで欲しかったんですよねー。子供の運動会とかでお昼食べる時や、家族で出かけて外でお弁当食べるときとか。ちょっとした時の小さめテーブルが欲しかったのでいい掘り出し物を見つけました(^_^)v

f:id:qoo5_camp:20190317121202j:image折りたたむと、もちろん薄いですし、軽い。このサイズ感ならすこし大きめ目の袋とかに入れて持ち運びできるし、もちろんキャンプに連れて行くのもアリ!テントの中でこの机を広げて、子供とトランプとか出来るよねーとか勝手に妄想してます(^_^;)

ちなみに昨日衝動買いした理由は安いから!一応名前の知れたメーカー品なのに900円!しかもイベントで10%オフ!フラフラーっと手に取ってしまいました(ー_ー;)

そうです・・・衝動買いです・・・いいんです!欲しかったし安いし!

 

このテーブルの基本スペック

  • 組立サイズ:幅600mm×奥行400mm×高さ250mm
  • 収納サイズ:幅400mm×奥行45mm×高さ310mm
  • 重量:約1.3kg
  • 耐荷重:約30kg

 たぶん我が家ではキャンプより普段の休日での活躍が期待される一品です。子供のごっこ遊びにちょうどいいだろなとか思いましたけど、絶対貸さない(^_^;) でも間違いなくどこかのシーンで使うのでいい買い物しました!

 

ちなみにさっき楽天で調べたら2000円弱しました・・・。やっぱHilander製品安くなってますよね。来年はもっと下調べして狙いをつけて行かないと!コットとかマットとかいっぱい出てたしなぁ。。。テントとかも半額!ってむっちゃ書いてたし。

※2019/04/02追記:さっきちょっと調べてたらHilander製は無くなって、代わりにキャプテンスタッグ製になっていました。だから安売りしてたんですね(^_^;)→在庫一掃セール。

 

価格はともかく普段使いにも便利なこのローテーブルでした(^_^)v

購入品

  • Hilander/アルミ薄型FDテーブル

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

【touch the outdoor 2019 @京セラドーム大阪】行ってきました!

本日行ってきたイベントのご紹介!

ナチュラムが企画しているイベントなのですが、結構なメーカーが出展しているのでかなり楽しいイベントです。テントが複数メーカー展示されているので、一度に比較できるってのがすごく有難いと思います。(私は先日ムーンライト買ったのでちょっと不完全燃焼というかむずむず感残りましたが。。。)

【アウトドア&スポーツ ナチュラム】

 

【touch the outdoor 2019 in Osaka】 

f:id:qoo5_camp:20190316013639j:plain

touch the outdoorとは?

- 自然に触れて、もっと豊かに -
アウトドアアクティビティを通じて、自然に触れ、
より豊かなライフスタイルへ。

“気軽に・身近にアウトドアに触れる”
そんなイベントを我々アウトドア&フィッシングの大型専門店ナチュラムが企画いたしました。
 

  ※ナチュラムHPより。

こういうイベントは楽しいですよね〜♪しかも出展メーカーも多いので見るところ多い!

【touch the outdoor 2019 in Osaka】 

  • 開催期間:3/16(土)10:00~18:00、3/17(日)10:00~16:00
  • 場所:京セラドーム大阪 9Fスカイホール
  • 費用:入場無料 


f:id:qoo5_camp:20190316175050j:imageはい、まずは会場の【京セラドーム大阪】です。正面に見えている斜めのジグザグがエスカレーターで、これでドームの上(スカイテラス)まで行きます。


f:id:qoo5_camp:20190316175303j:image会場の様子です。こちらはColemanのブースです。テントが数点とギア類も色々展示されていました。テント含めて一式含めてこんな感じどうでしょう?みたいな(^_^;) 隣りはロゴスとかOGAWAでしたけど、同じようにフルセットのオススメ展示でしたね。

 

f:id:qoo5_camp:20190316175431j:imageこちらはCAPTAIN STAGのブース。一番広かったかな?私はキャプテンスタッグの多機能ハサミを狙ってたのですが、残念ながら出てなかったです(T_T) でもまぁ、ホント色々出てましたよ。広いだけあって数パターンって感じで。

 

f:id:qoo5_camp:20190316175734j:imageSOTOもブース出していましたね。最新カタログもらえたのが嬉しかった(笑) テントとか場所をとらない品物だけなので品数多いのもあり、ある意味一番人が殺到してた印象あります。(写真ぶれててゴメンナサイ。人混みに流されながら撮ったのがまずかったです。。。)


f:id:qoo5_camp:20190316180038j:imageもちろんナチュラムのブランド:ハイランダーも出てますよー。元々コスパがかなりいいのに、今日色々安かった!別記事でも紹介しますが、私はローテーブルに手を出しました(T_T)…泣くとこなのか喜ぶとこなのか微妙。。。そう、このイベントの主催者なのであれこれ安いんです!私はろくに下調べせずに行ったので、どれぐらい安いとかイマイチわからなかったのですが、帰ってきてちょっと調べて愕然。。。リアルに半額とかあるし、お買い得すぎたんです。来年はもっと事前準備必要ですね!


f:id:qoo5_camp:20190316180232j:imageしかも今日はテレビ局が来ていましたよ。どこかは分かりませんでしたけど、なんかリポートしていました(^_^;) 失礼ですけど、リポーターの女の子誰か分からなかったけど。

 

ちなみに一番の目玉商品はコチラ!f:id:qoo5_camp:20190316180648j:image
f:id:qoo5_camp:20190316180728j:imageダイナモ式とソーラー式のLEDランタンです。何と300円!!もちろん買いました!ってか大半の人が買ってたから、1時間ぐらいでダイナモ式は売り切れていました。明日行く人は朝一オススメです。でもちゃんと見てないですけど、メーカー品なのか何なのかよく分からないです。一応動作確認してから買いましたけど、すぐに故障したりして(^_^;)

あと、最大のメリットは全品10%オフ!!ナチュラムのサイトで買う必要ありますが、高い買い物するなら大きいです。現地で即売品も結構ありますが、それも10%オフ!!財布の紐緩む緩む…(泣) だから先程のLEDランタンも10%オフの270円+税になります。

 

何気に嬉しいのは各メーカーのカタログ収集が出来ること!

f:id:qoo5_camp:20190317102532j:imageこれが戦利品。帰ってきてからもカタログ見てニヤニヤ出来て2度美味しい(^_^)v

・・・そしてまた物欲がフツフツと湧いてくる。

・・・そして無性にキャンプに行きたくなる。

・・・そしてふと現実に戻ってため息。(お金も暇もねぇーー!)

 

それと一部のメーカーはステッカーがもらえます!f:id:qoo5_camp:20190316181630j:image鹿番長さんは無料で配ってました。ハイランダーSNSで#ハイランダーが必要ですけど、これも嬉しいですねー。ちなみに私が買ったものの紹介は別のページでしますね。私はもらいませんでしたけど(インスタやってないので)、インスタ投稿でもらえるブースもありましたし、すべて集めたらもう数枚集まるかも?

 

では、明日一日しかありませんが、楽しいイベントなので皆さんも是非どうぞ!

(来年もナチュラムさん是非やってください!)

 

行ったトコロ

touch the outdoor 2019 in Osaka

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加していますので、よろしければポチッとお願いします(⌒▽⌒)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

 

頼れる相棒ペグ→村の鍛冶屋【エリッゼステーク】

早速ですが、皆さんキャンプに行く以上、やはりテントやタープは使用しますよね?

って事は【ペグ】って必須アイテムじゃないでしょうか?

 

ペグは色々な種類やメーカーがありますので、どれを主力にするのか悩みます。そんなに頻繁に買えないし、何種類も試せないし…。そう、意外にお金がかかるんですコヤツ。なんせ1本だけだと意味がなく、どうしても数本(というより10本20本)必要になってきます。

というわけで、まだ自分のベストパートナーを決めていない方のために、私の経験談と今の相棒をご紹介します!

...ぶっちゃけ、もっと詳しくペグについて説明しているサイトはたくさんあるので、あくまで参考程度ですが(^_^;)

 

ペグに何を求める!?
  1. 簡単に抜けない
  2. ハンマーでたたいても曲がらない
  3. でも撤収の時はすぐ抜けて欲しい
  4. どんな地面でも刺さってほしい
  5. できれば安く(コスパは大事)

 人によって好みやスタイルもあるかと思いますが、ざっくりペグに求めるのはこんなところかと思われます。テントやタープ(ロープ)を固定するのが目的ですから、簡単に抜けちゃ困りますよね。(これホント必須!) でも以外に私が大事かなーと思っているのが3番の抜けやすさ。小さい子連れだと何かと時間は押すんですけれど、撤収なんかも余裕をもってなかなかできないんです。(ウチだけ??) そんな時にペグが20本近くあって抜くのが大変ときたら、なかなか焦るんですよねー。だから私は抜くのが簡単《でも抜けにくい》ペグが好きなんです!

 

我が家のペグ遍歴←んな大げさな??(-_-;)
  1. ろくに考えず調べず、安いというだけでプラペグを大量購入→砂利交じりのキャンプ場で大半がお亡くなりになる( ノД`)シクシク…
  2. プラスチックがだめなら金属でしょ!と安易に考え、安い(学習能力低い!) Vペグに手を出す→子供にペグ打ちさせたら斜めに金づちを打たれて変形( ノД`)シクシク…
  3. ようやく真面目に調べ始めて鍛造ペグが良いらしい...スノーピークのソリッドステークが最強らしいと知る(遅!)→高いので躊躇う( ノД`)シクシク…
  4. 楽天で送料無料で村の鍛冶屋【エリッゼステーク】 を知る→ソリステよりちょっと安いので飛びつく!
  5. 実際に使ってみて使用感の良さに驚く→毎年買い足し現在に至る。

 

というわけで、今の相棒は”村の鍛冶屋”【エリッゼステーク】です。


f:id:qoo5_camp:20190316012100j:image…さっき写真を撮るのに箱から出してビックリ。泥だらけー。。。去年最後に洗ったはずなのに。汚い(泣) 出した瞬間パラパラと土が。ヤバイ、嫁さんに怒られる(ー_ー;)


f:id:qoo5_camp:20190316012138j:image「ELLISSE」ってロゴも入っています。でも、ありがちな形で黒色なのでなんかテープを巻くとか目印つけないとなーとか思いつつ、やらない(^_^;)

 

何が良いって、私的には上の方で挙げたペグに求める条件を結構なハイレベルで満たしてくれているところです。鍛造ペグの弱点ってあんまり無いんです。しいてあげるなら、高い(^_^;) あとは砂地や雪などのフカフカ地面では割と抜けやすい(専用ペグ以外そうですが)ぐらいなんです。数年以上使っていますが、未だに1本も曲がっていません!全員まだまだ現役です。

このエリステの特徴はペグの断面が楕円形なところです。これが最大の効力を発揮する時が撤収時。ペグの上部に穴が開いていますが、ここに別のペグを差して、ペグ自体を回転させてあげると、速攻で抜けてくれます。楕円形なんで長い直径が90度回転するとスカスカになるんです。
f:id:qoo5_camp:20190316012125j:image

 

コレ、私の子供(幼稚園)に教えたら、一人でペグ抜き出来るようになりました!

撤収時の手伝い要員として計算できるようになるという嬉しい誤算!

子供たちも抜くのが楽しいらしく、進んで抜いてくれるという事態に!

 

ただ、こんな簡単に抜けてしまうので、ペグを打ち込むときには向きには慎重にならないとだめです。ロープで引っ張る向きとペグの向きがずれていると引っ張られたときに回転してしまうので、それこそ自然に抜けてしまいますので。。。

 

本当は地面に合わせてペグを使い分けるのが一番いいのは分かっています。でもそんなに場所もなければお金もなく、なによりそんなマメなことは出来ません(-_-;)

だから私はエリステ一本でここ数年何のストレスもなく過ごしています。

一軍ペグをまだ決めていない方は是非是非お試しあれ。

購入品

  • 村の鍛冶屋/鍛造ペグ エリッゼステーク 28㎝

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加していますので、よろしければポチッとお願いします(⌒▽⌒)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

mont-bell【フレンドフェア2019春】までもうすぐです!

えー、ついにやって来ましたこの季節。
モンベルのフレンドフェアです。
毎年春と秋にやって来るモンベル好き人間には楽しいイベントです(笑)f:id:qoo5_camp:20190309011020j:plain


詳しい内容はオフィシャルHPとかにもあるので概要だけご紹介します。ちなみにこのチラシはカタログと一緒に送られてきました。会員には年に4回(?)送られてきます。策略ですよね(ー_ー;) カタログとフェアのチラシをセットで送ると是が非でも行きたくなるし買いたくなるし。。。 まんまとモンベル側の狙いにハマる。

 

開催日程:場所

費用他

  • モンベル会員限定! ※メンバーズカードがあれば入場無料
  • 当日入会可能(年会費1500円必要)

イベント内容

  • アウトレット(結構な量出ますよ!)
  • 各種体験(カヤックとかクライミング)
  • フレンドエリアからの出展コーナー


去年の秋にも行っていたのですが色々と夢中だったり子供の世話だったりで写真はほとんど撮って無く。。。今年も行く予定なので、今年こそ写真撮ってまた紹介します!

今年はビッグタープが欲しいのでアウトレットで出ていないか狙ってるんです。他にも欲しいものだらけですよねー。普段モンベルは値引きとか殆どありませんし、店舗でのアウトレットコーナーも少しなのでこの規模でのアウトレットは多分ココぐらいな気がします。

結構子供でも楽しめるように大きいプールを作ってカヤック乗ってみたり、8mぐらいの岩山を作ってクライミングしてみたりと、なかなか本格的に遊べるんです!

個人的に良いなと思ったのが、モンベル製品を実際に体験出来るコーナーがあって、モンベルの社員さんに教えてもらいながらテントとかを張れるので、購入予定のある商品とかの参考にすごいなりますよ。去年、私もここでムーンライト7を張らせてもらいました!

テントとかもほとんどの種類を展示してあるのでカタログがそのまま全部実物に出てきた状態。ホント欲しいものだらけてお金がいくらあっても足りません(T_T)

早く行きたいなぁ。来月行ってきたらまた報告しますね!

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加していますので、よろしければポチッとお願いします(⌒▽⌒)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

 

Spacekeyって知っていました?

えー、突然ですがSpacekeyって会社知っていますか?私は全然知りませんでした。

(Spacekeyさん、すいません。。。)

 


私は【CAMP HACK】というWEBマガジンが好きでLINEで毎日見ています。
→運営元の会社はSpacekeyでした!

 私はキャンプ場を探したり予約したりするのは大抵【なっぷ】というサービスを使っています。
→運営元の会社はSpacekeでした!!

 私は先日【買うトドア 】というキャンプ用品の買取サービスを知り、こういうサービス助かるーって喜んでいました。
→運営元の会社はSpacekeyでした!!!

 


やべぇ神が降臨してきた。。。

なんてストライクなサービスばっか。。。

最高。。。

 


まぁ、冷静に考えれば関連する事業展開するのは何かと効率的な訳で当たり前な結果なのですが、個人的によく使ってるサービスが全て同じ会社が運営しているのを知った時(遅!)の驚きと言ったら。。。

何寝ぼけた事言うてんねん!何で知らんねん!と思われる方は無視してあげてくださいm(_ _)m

今日、知った時、一人でテンション上がっていたんです。あんまり運営会社とか気にしたこと無かったのですが、買うトドアのHP見ていた時に下の方に見たことある名前(CAMP HACKとか)を見かけて、あれ?とか思ってよくよく見てみたら、同じ運営会社だったんです。
Spacekeyさんにはホント失礼な話なんですが、恥ずかしながら知りませんでしたm(_ _)m

色々と情報面で助けて頂いています。ありがとうございます。

まだまだこれからもお世話になります!!

 

・・・ちなみにご存知の方もご存じでない方も【CAMP HACK】は個人的にかなりおすすめできます。キャンプ好きの人なら毎日記事を読んでいて飽きません。

私みたいな素人プラスαな人間にとっても「へぇ~」ってのも多く、毎日LINEで新しい記事が配信されるのを楽しみにしています。

是非是非ご覧ください!

ちなみに私はSpacekyeさんとは何のゆかりも縁もないですけど(^_^;)

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加していますので、よろしければポチッとお願いします(⌒▽⌒)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング